浜松を中心とする低高圧太陽光発電所バルクの取得の写真1

浜松を中心とする低高圧太陽光発電所バルクの取得

発電出力計 : 約17MW、82か所

投資実行 : 2022年10月18日

Related News

  • 浜松を中心とする低高圧太陽光発電所バルクの取得の写真3
  • 浜松を中心とする低高圧太陽光発電所バルクの取得の写真4

当社は、静岡県浜松市の内装工事業者である加藤建材株式会社及びその子会社が保有していた一部の低高圧太陽光発電所群を取得致しました。取得したポートフォリオは82件、発電容量計16.7MWdcからなり、浜松市を中心に中部・近畿地方に点在しております。

浜松を中心とする低高圧太陽光発電所バルクの取得の写真20221026a

業界の魅力・投資のポイント

対象発電所群は全て稼働済ですが、同一の開発・施工業者が建設したものではありません。そこで、その評価においてサンプル抽出を行う形でのアプローチを採用し、効率的かつ効果的な取得を行うことを実現致しました。また、発電所取得後の管理についても加藤建材グループ等との協力体制を構築しており、今後も高い品質での管理を目指して参ります。

今後のアクション

当社は本件やこれまでの経験をもとに、日本全国の低圧太陽光発電所の取得を加速化させながらも管理体制を高度化し、個人投資家も含めた広い投資家へアクセス可能な金融商品の組成を実現して参ります。

Posted on 2022年10月26日