JAPAN ENERGYファンドへのLP出資についての写真1

JAPAN ENERGYファンドへのLP出資について

投資実行日 : 2019年12月6日

Related News

  • JAPAN ENERGYファンドへのLP出資についての写真3

本件はエネルギーベンチャー企業として成長を続けるENECHANGE株式会社と株式会社Looopが設立した海外特化型の脱炭素エネルギーファンドへのLP投資案件です。本ファンドは、エマージング諸国の再生可能エネルギー事業への投資を行う「JEF Renewables」と、電力ビジネスの先進国である欧米諸国等において先端技術を有するエネルギー系スタートアップへの投資を行う「JEF Ventures」の2軸で取り組み、これらエネルギー分野への投資を通じて持続可能な社会の実現を目指します。

JAPAN ENERGYファンドへのLP出資についての写真2

投資のポイント

当社単独では直接投資を行うハードルが高い一方、将来のポテンシャルが高いエマージング諸国における再生可能エネルギーアセットへの投資と、エネルギーテックベンチャー企業への投資をファンドへのLPとして参画することでミドルリスク・ミドルリターンを目指す案件となっております。また、単なる金融商品としてリターンを享受するにとどまらず、ファンドの投資検討の過程で得られる情報やノウハウ等に基づき今後のアセット投資につなげていくことも期待しております。

今後のアクション

まずは、本ファンドの主である中東における太陽光発電アセットの積み上げに、LP投資家の立場としてサポートして参ります。

Posted on 2019年12月6日